明日より明後日

毎日が日曜日です

指導されることもある

だいたいこんな返答だ。

仲良くしている著名写真家では

「あんた、あまり写真のこと知らないね、こういうときは云々」
「ここを狙うなら、こうしてああして・・・」

指導されることもある。

れんぞうも何度も同じことを経験しているが、もっと自由奔放な発想はできないのかと情けなくなることもある。
最近、れんぞうがあまり風景写真を撮りに出掛けない理由のひとつである。

被写体となる野鳥が1000年後でも見られるように配慮した撮影活動をしてもらいたいと改めて考えさせられた記事だった。

日, 7月 20 2014 » 未分類