明日より明後日

毎日が日曜日です

他国に遅れを取って

現状で安倍政権や経団連が既にやっていることを、そのまま続ければ、ゆとり対策も、主婦型結婚の縮小(女性の社会進出)も、産業構造のシフトも、労組弱体化も全て進行する。

APが人々の恨みを買ってまで批判する必要はない。
もちろん、自民や経団連がやることが完璧なわけではない。 新しい産業構造や社会制度について行けない人は貧困化するので、格差社会にもなるはず。
それでも変わるべき時節に変わることを躊躇って、他国に遅れを取って侵略されるよりはずっと良い。
日本は相変わらず政策も経済も、一般市民の間で議論がないが、浮気調査 青森8・15で警察が見せた、事が起こる前に制して何も言わせない専守防衛の信念に基づく沈黙であるならば、それもまた良いのではないかと思える。 敵を打ち倒す徹甲弾の役目はもう終わった。 後は昭和の時代から、不言実行で日本を裏から支えてきた人達が導いてくれるだろう。
また中韓朝が攻めてきたり、日本に影響する外国の時事問題があればコメントして行くが、APアカウントの役目は8・15 終戦をもってほぼ終了したのだと思っている。

火, 8月 5 2014 » 未分類