明日より明後日

毎日が日曜日です

天下り

何と昨夜家に帰ったらテレビがそのまま見られたので驚いた。
一体あの騒ぎは何だったのか? 「デジアナ変換」なんて言葉は昨夜調べ始めて初めて知った。

マンションのケーブルテレビはデジアナ変換で暫くはそのまま見られるそうな。 この大騒ぎを演出したのはDpaなる団体のようである。
2010年の決算では「会員社」が60億出し、補助金が280億入ってくるまことに金満な 団体である。「会員社」はカネを出す代わりに理事も出す。堂々と出身母体を恥ずかしげもなく書いてるその太すぎる神経には呆れる他ないが、会員社には NHK以下すべての民放と錚々たる家電メーカー、通信事業者、天下りが並び、消費者代表や障害者代表なんて虫ケラには意見なんぞ言わせない構造が確立され ている。 そりゃあ「テレビ買い替えなくてもデジタル放送楽しめますよ」なんて口が裂けても言えないだろうな。
実は地デジに大変良く似た構造で最近国民が普及にムダ金払わされた機器がある。

日, 10月 5 2014 » 未分類