明日より明後日

毎日が日曜日です

印象は反対

あの『ひげ+サングラス+長髪+黒づくめの服装+指の包帯+杖(×奇行)』ではなく、単なる『オッサン』のような姿で登場した佐村河内氏は現場にいた記者たちも最初は分からなったそうだ。

また、長時間、記者たちの質問にも(言い訳をしながらも)答えた。 しかし、印象は反対だった。 新垣氏が『(比較的)誠実』なのに対して佐村河内氏は『(明らかに)胡散臭い』のだ。
この違いはどこから生まれたのか? 新垣氏は疑惑が出た翌日には記者会見を開いて記者たちの質問に答えた。 対して、佐村河内氏は約一か月の間が空いた。
その間、ソチオリンピックなどがあったが彼に対するマスコミの取材は続き、様々な矛盾店などを調べた。 真偽は分からないが、その間に彼に対する印象が悪くなったのは否めない。 佐村河内氏本人からすれば反論するための準備や作戦を練っていたのだろうが、弁護士を解任させるなどの問題も明るみになり立場は不利になったのだ。 作戦は完璧に裏目に出たのだ。

火, 10月 14 2014 » 未分類