明日より明後日

毎日が日曜日です

ハサミそのもの

通信販売でも人気を取り合う特徴の違うズワイガニとタラバガニ。

一方だけなんて選べない!そんな悩んでしまう方にはセットで一緒に売られている販売品はどうでしょうか。
ほぐしたタラバガニの身は、味がそこまで濃いとは感じられませんが、かに料理以外の食材に使っても最高です。ハサミそのものは、揚げ物として口にした場合、小さめの児童ですらモリモリ食べると思いますよ。

ひとたび新鮮な花咲ガニを口にしたら、蟹の中でも類を見ない食べ応えのあるその味の虜になることは目に見えています。これで、大好物が1個増えるのですね。

渦潮で有名な瀬戸内海で美味しいカニと来ればガザミ、イシガニと呼ばれているワタリガニのことで、足の端っこがひれに見え、海を泳ぎ抜くことが出来るためこの名がつけられています。甲羅幅が13センチ以上でなければ捕らえることが認可されていません。

新鮮な身を楽しむ事が出来るタラバガニではありますが、味はちょっぴり淡白と言えるため、何もせずにボイルして摂取するよりもカニ鍋に調理して召し上がった方が絶品だとの意見が多いです。

日, 12月 14 2014 » 未分類